blendyのケース

冬の間は粉末タイプのインスタントコーヒーを飲むことが多いんですが、夏はブレンディのボトルコーヒーを飲むことが多いです。で、3月1日から9月28日まで「ゴクッと飲めてパパッと当たるキャンペーン」というのをやっています。

ブレンディボトルコーヒーについてる紙タグのシリアルコードを、ブレンディのキャンペーンサイトに入力するとすぐに当たり外れがわかります。当たると1,000円分の電子マネー(12種類に対応)がもらえるそうです。

ブレンディのキャンペーンページ

>>ゴクッと飲めてパパッと当たるキャンペーン

紙タグはブレンディの他にMAXIMにもついてます。

ブレンディの紙タグ

僕は箱でまとめて買うので紙タグが一度にどさっと手に入ります。置いておくと忘れてしまいそうなのでまとめてキャンペーンに挑戦することにしました。

ブレンディの紙タグ

しかしこのキャンペーンサイト、シリアルコードを1個入力しては判定ボタンをおして結果を見て、またキャンペーントップに戻って再入力をしないといけないというなんとも面倒な仕様です。

AGF ブレンディボトルコーヒー 微糖 900ml×12本

AGF ブレンディボトルコーヒー 微糖 900ml×12本

2,100円(11/24 22:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

24枚あったんですが結果1枚も当たらず。まあ12本セットが約1,500円なんでそんなに頻繁に当たりが出てたら赤字だろうし当たり前か。

ブレンディの牛乳割り

ブレンディと牛乳を7:3の割合で割るのがおススメだそうです。

AGF ブレンディボトルコーヒー 低糖 900ml×12本

AGF ブレンディボトルコーヒー 低糖 900ml×12本

1,750円(11/24 22:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

味的には微糖より低糖の方が好きなんで前は低糖を買っていたんですが、微糖の方が糖分は少ないみたいなので微糖を買っています。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。