日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク

スーパーに売っていた日清ラ王の「豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」というカップ麺を買ってみました。

この商品カップ麺にしてはめっちゃ高くてスーパーでも350円以上します。

日清 豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク 139g ×12個

日清 豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク 139g ×12個

5,980円(05/26 19:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニクの具とスープ

具は焼き豚とキャベツ、あとはスープとアブラ増し袋

このチャーシューはカップ麺にしてはかなりしっかりしていて、カップ麺によくある丸いペラペラのチャーシューじゃないです。

アブラ増し袋は温めないでとは書いてありますが、完全に固まっていたので手で揉んでおきます。

日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニクの麺

かなりの太麺です。嫌な予感がする。

このカップ麺は待ち時間が5分なんですが、冬場の5分は湯が冷めるのが速いのでちゃんと戻るのか心配。

日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニクにカヤクを載せたところ

チャーシューの肉の質感伝わるでしょうか?

日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニクの完成

完成…なんですが、やはり麺がまだぼそぼそと固くスープがぬるくなってしまっています。

太麺だから仕方ないけど冬場に5分は厳しい。

そしてこの状態でアブラ増し袋をいれるとぬるいスープの上にアブラが浮いてアブラ臭い。

はっきり言ってこれは食えない、ということで小鍋に移して好みの麺の固さになるまで再加熱しました。

これ多分お湯入れただけでおいしく作るの無理じゃないかな。

日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニクの麺

スープが熱々になって麺もモチっとしていい感じです。

これなら旨い。

キャベツの量も多いしチャーシューもしっかり肉の食感がして食べ応えがあります。

自分ですりニンニクを追加したりすればもっと風味がでておいしくなる気がします。

日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニクの成分表

日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニクの原材料

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。